人妻は限定された世界を生きています

2017年11月29日 | から観察 | ファイル: 人妻について.

人妻は限定された世界を生きています

人妻というと言葉の響きには、ちょっとアダルトなイメージが伴います。例えばパートの募集では、主婦歓迎などと書かれますが、人妻歓迎とか、人妻募集とは書きません。人妻募集となると、出会い系サイトのセフレ募集みたいなニュアンスになるので、それでアダルトなイメージになるのかもしれません。

もっとも、アダルトといっても、水商売のお店の求人でさえ、人妻募集とはまず出しません。この世界でも主婦可くらいです。ですから、人妻という言葉が多用されるのは、もっぱらネットが主流で、次いで風俗店のキャッチコピーなんかに多いのかなという印象です。

ですが実際は、人妻も主婦であり母であり、ようは普通の女性です。ただ違うのは、独身女性のような自由にやや欠けることくらいです。アダルトなイメージを抱くのは、男性側の勝手な妄想、それも結婚していない独身男性に多いのかもしれませんね。

それだけに、人妻だからといっていろいろ期待すると、かえって失望することも多いのではないでしょうか。先にも書きましたように、ごく普通の女性に他ならないからです。しかも特定の男性、つまり旦那様に仕える身分ですから、理論的に他の男性によくすることにも限りがあります。

人妻に妄想を抱かれても、人妻の側では身動きが出来ないことを、理解いただきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です